FC2ブログ

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

M男向けのブログです。S女性に拷問されたい方は、どうぞこのブログをお楽しみください。 This blog is for male masochist. If you want those sadistins to torture yourselves, please help yourself to this blog.

Jennifer Love Hewitt 1

The setting is that Jennifer Love Hewitt is a female office worker.
She torments a male colleague with a deft handjob technique.
スライド1

If you would like to see other sample pictures with captions, please check out the following website.
This website mainly uploads the pictures of Japanese beautiful and cute women (both ladies and girls).
[Pictures] - Verbal Humiliation in Femdom

スポンサーサイト
[PR]

The squirming 03

日本語版は準備中です。

He can't respond to her order because of the reluctance and embarrassment about it. She goes on.
(Please press "More" to see the rest of this story.)

男いじめ体験談(女→男) 04 - 特別支援学級の生徒を

注: 登場人物は全て仮名です。

あれは私が中学生のときでした。私の学校にも特別支援学級があり、そこでは障害を持つ子供が勉強をしていました。私たちは特別支援学級のことを「支援学級」と呼んでいました。支援学級は私たちの教室からは離れていました。なので、普段は支援学級の子たちと接する機会はありませんでした。
当時の私は同級生の男の子たちをいじめることに夢中でした。仲良しの女子のグループが集団でクラスや学年で立場の弱い男子をターゲットにして様々な嫌がらせをしていました。みんなでターゲットの男子を取り囲んでその子の悪口を言ったり、ターゲットの子の持ち物を隠したり、残飯や糞を鞄に入れたり、男子の急所をみんなで蹴ったりして遊んでいました。
女子のうち何人かは男子のペニスを指や口で弄って楽しんでいました。女子にペニスを弄られると、男子は興奮して勃起してしまいます。中学生になると、男子はオナニーを覚え始め、射精ができるようになります。特に好奇心旺盛な女子が勃起と射精が目当てで男子を性的にいじめていたのです。
私の親友の恵美子も私と同じく、そんな女子の1人でした。私はある日、恵美子から男いじめに誘われました。
「この前、おもしろい男の子を見つけたの。今日はその子で遊ぼうよ。」
私たちが休み時間におしゃべりを楽しんでいたとき、恵美子はそう言っていました。その日私は予定がなかったので、彼女の誘いに乗りました。私たちはその日の放課後に教室に二人で待ち合わせることにしました。普段私たちが男の子をいじめる場所は、教室か同じ階の空き教室でした。ですが彼女は、その日は違う場所に行くと話していました。
放課後になり、私は彼女に連れられて支援学級に行くことになりました。彼女から支援学級に行くと聞かされ、予想していなかった事態に緊張していました。一方で彼女はとても楽しそうな様子でした。支援学級に着くと、一人の男の子がそこにいました。
「あの男の子は知的障害者なの。あの子は親が迎えに来るまで、教室で待ってるの。お迎えは一、二時間後だからたっぷりと時間があるわ。」
彼女はそう言って、私を連れて支援学級へと乗り込みました。支援学級は私たちの教室とほとんど同じような構造でした。ですが、机の数は普通の教室よりも少なく、淋しい感じがしました。
カテゴリ
罰 (1)
躾 (5)
サイト運営協力者
プロフィール

MatildaXian

Author:MatildaXian
FC2ブログへようこそ! / Welcome to my blog !